<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2009年


2009年

協力隊に受かって
会社も辞めて (スッキリ♪)
千葉でゆっくりしつつ、
国内旅行を沢山楽しみ、
うかれたまま訓練所に入所
またうかれ、
あれよあれよという間にモロッコ。

そしてエルフード。



2008年は「働いた!」って感想だったけど、

2009年の感想は「動いたな」というイメージ。

色んな意味で色んな事が動いたけど、私は成長してるのでしょうか?


2010年はモロッコにどっぷりな年になりますが、今よりはもうちょっと地に足付けて活動してたいです。





今年の年越しは砂漠です。

ヨーロッパ、欧米からは年末を砂漠で盛り上がるべく、
エルフードにはいつもより沢山の観光客が集ってる。

私も協力隊仲間、女の子6人チームで初参戦♪

日本のモロッコでは9時間時差があるから、
私が午後15時ごろ砂漠でラクダに乗り始めた頃に、日本では年明けですか?

こんな時はひそかに2回年越し気分を味わっても楽しいかも。



皆さん良いお年をお過ごしください。
来年もよろしく。

c0209213_6583671.jpg

[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-31 07:02 | エルフード日記

ガーナとモテ期


12月27日(日)


日曜日はガーナからお客さんが。

ガーナのJICA事務所で働く所員Kさん。

ちょうど前泊してたリッサニKさんもいたので、隊員3人とガーナ事務所のKさんとでエフルードの地元レストラン、アイシャで食事することに。



モロッコはガーナからみれば観光も楽しめちゃうとっても恵まれた国みたいです。

お土産もいただきました!
c0209213_6502263.jpg
ガーナと言えば、チョコレート♪ ガーナ産カカオ100%のチョコレート。そして知ってる人も多いと思いますが、ロキシタンの商品でも有名なシアバターの産地。シアバター石鹸、クリーム、リップクリームと・・・・初めてお会いするのに、ガーナからこんなにお土産いただいてしまいました。しばらくロキシタンいらず。ありがとうございます。


ガーナは世界でも注目される援助大国。
首都には援助機関の建物や外国人が乗る高級外車が沢山は知っているそうです。そして援助慣れしてしまうガーナ人。潤う政府関係者、下請け関係と村落部の貧富格差は相当なものだそうです。
JICAのボランティアだけでも90名。ガーナで頑張る協力隊同期は元気かしら?残念ながらあまり情報聞き出せず。


そして題名の件ですが、


私今モテ期だそうです!

実はガーナのKさん、ちょっとした趣味で手相を見れるらしく(結構本格的でした!)
手相によると、


結婚は30歳くらいまでに

そろそろ大恋愛をするかも!? そして大失恋するかも?!?


 ってかまさに今モテ期ですよ。 とのこと。。。。


人生に3回来るというモテ期。

       
        それをこんなところで無駄遣いしたくなーーーい。 しくしく。

大失恋という言葉も気になります・・・。


ちなみに性格も

頭が良くて、
心が暖かくて、
思いやりがある人ですね! と。 

    
     はい、ばっちり当ってますね。信頼できる能力です。


そんなガーナのKさんに、隊員3人とも身を乗り出して真剣に人生相談。 笑
たのしい午後のひと時でした。



2009年も残りわずか。
来年おとずれるであろうモテ期・大恋愛に不安を抱きつつ、今年の総括でもしておこう。

なんだか波乱万丈そうな2010年になるかもです。
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-29 06:58 | エルフード日記

2人のKさん。


日本では師走ですね。
あと数日で2009年も終わるわけですが、全然実感がわかないなーー。


今週末は久しぶりに充実した週末でした。


土曜日はラバトから仕入れてきた調味料などもあり、自宅に同任地先輩隊員のKさんと、リッサニ(20分程砂漠寄り)で同じ村落隊員のKさんをお招きしてプチ夕食会。

同任地のKさんは現職参加の小学校教員の為、日本の4月の新学期に合わせ、
リッサニのKさんも任期が3月までと・・・・

   2人とも3月で日本に帰ってしまうのです。。

なので2人が話すともっぱら帰国の話が多くなる。2人の心はもうすでに日本。

日本帰国が果てしなく遠い私とっては、うらやましいとかを通り過ぎておとぎ話の世界になっていた。

客観的に話を聞く私。


あれ・・・・・?そういえば、




   2人が帰ったら、私ひとり???


そうなんです。同任地エフルードには私を含め2人。
小学校教諭のKさんは教師もベテランの為子供の扱いも見事なもの。アラビア語、フランス語、興奮時には英語も混じって子供に体当たり。授業内容は算数、理科、図工、体育、音楽となーーーーんでも魔法のようにこなしてしますスーパーウーマン。

リッサニのKさんは任地が違えど20分なので割と気軽に行ききができる。しかも同じ村落隊員なので、活動についても色々相談にも乗ってもらっている。年齢は同じですが、モロッコでは私よりほ2年先輩。小さい体のどこにそんなパワーが?と思うほど、理不尽なことに対しては強い。彼女を怒らせたらヤバいとモロッコ人で差も知っている。

こんな2人が居なくなってしまうのは痛い・・・。
一応2人の後任は来ることになっているけど、来年夏予定。
ですが、その前に9月に帰った幼児教育隊員の後任がエフルードに2月赴任予定。まだ見たことも話したこともないけど、ひとり任地よりは全然いいな。年齢も近いらしいし。幼児教育隊員に期待。



大家さんのオーブンをお借りして定番ですがバナナのパウンドケーキも焼いてみました。

リッサニKさんのコメントは「ほのかにモロッコケーキの味がする」


エフルードのKさんも、リッサニKさんもサバサバと我が道を行く人ですけど、味がある2人です。
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-27 09:40 | エルフード日記

Back to THE 田舎


カサブランカ・ラバトで夢のようなキラキラした都会生活を楽しみ、

よりにもよって24日に帰ってきましたエフルード。


しばらく都会と田舎のギャップに力が抜けて、24日と25日は外へ出る気もおきませんでした。

クリスマス時期は毎年教会行事で忙しかったり、仕事もあったりで忙しかったので

こんな静か?引きこもりチックなクリスマスははじめてぐらいの体験。たまにはいいかな。ゆっくりできたし。


久しぶりに帰ってきた感があるエフルードですが、ここ2日間は珍しく曇り+強い風=砂が舞う。
ちょっと外に出ただけでも目に砂が入り、家に中にも地味に砂が入り込むので油断なりません。窓もこの2日は解放厳禁。でも属に言う砂嵐はもっとすごいらしいです。


そして今回改めてエルフードは田舎なんだと気づく!

ラバトからエフルードに赴任した時は、予想以上に整っている田舎を目にし全然行けると思っていましたが、今回の初上京。エフルードからラバトに上がってみると感動の連続。色んなものが「ない」事に慣れてしまったけど、大都会行けば何でもあるんですね。この違和感を忘れないうちに書き留めておく。


・フランス語が通じる!そして胡散臭くない普通の人でも英語が話せる(エルフードでは英語話せる=観光客目当て=注意!) ついフランス語にアラビア語が混じってしまう自分が恥ずかしくなったり・・・。

・女性のフラ(頭に巻くスカーフ)・ジュラバ(民族衣裳)率低下。ミニスカート・ズボン・ブーツ率UP! ミニスカートを見るとちょっと心配してしまう自分。逆にジュラバ+フラと見ると安心感を抱く自分に軽くショックを受ける。

・エレベーター。建物の中にエレベーターがあるんです。エルフードは信号でさえありませんから久しぶりに乗るエレベーターでさえついウキウキ。

・洋服。最近知りましたが、モロッコには「ZARA」があるんです。「ロキシタン」もあるんです。ヨーロッパブランド大進出。すごいでしょ?日本の感覚からすればすべてがお買い得。それでも上京したての私にはキラキラしすぎて田舎とのギャップが激しすぎ手が出ませんでした。300DH(約3600円)くらいのワンピースを躊躇してしまうのは、エルフードの40DH(約500円)毛糸スパッツとかばっか買ってるからかしら?


他にもレストランの種類の多さとか、町並みの綺麗さとか、アパートの豪華とか、豚が売ってるとか、あげればきりがないけれど、ラバトは全然途上国じゃないと再認識。ヨーロッパ気軽に行けるし、長期滞在全然OKですね。


とってもいいリフレッシュになりました。
ここら辺では手に入らない食材も結構仕入れてきたので、しばらく私の食生活は豊かです。
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-25 08:50 | エルフード日記

いざ都会へ!

12月15日(火)

今週の金曜日18日はイスラム暦のお正月。
なので一週間またしても活動がありません(と今日知った)。

まぁ、木曜日から首都に行くのでいいか。
今日から25日まで私も冬休みです。


JICA調整員とも相談して、やっぱり編み物教室を始めることにしました。
とにかく何もしないでいるわけにもいかないし、できる事から始めてみようと。
毛糸はめちゃくちゃ安いし、覚えれば簡単に手袋とか帽子とかできるので。

今日会長とも話をして、ラバトから帰ってきたら日時や材料費など詳しいことを話す事に。
私の中では一月から始められたらいいなと期待している。


そろそろ都会の空気を吸いたい私。
明日からカサブランカ、ラバトで一息入れてきます。
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-17 19:24 | エルフード日記

スパイスカレーはいかが?

11月14日(月)

今日は本格派スパイスカレー作りに挑戦!

・・・・というよりも、カレー粉ないし、ましてやカレールーもないので自動的にそうなる。


カレー好きの私。
日本からカレールーを持って来なかったことに後悔をしていた時、ターメリックを見つけた。
これはカレー粉ができるのではないか?!と思って調べてみる。

【カレー粉の基本となるスパイス】
  ・ターメリック
  ・クミン
  ・チリペッパー


があればとりあえず基本はできるらしい。
それならばここはモロッコ。クミンならばもうやめてくれと言わんばかり食卓登場回数が多い。胡椒の代わりにクミン。パンにクミン。お菓子にクミン。クミンクミンクミン。
日本語でクミン。フランス語でクマン。アラビア語でケムン。どうでもいいけど一つに統一してほしい。


チリペッパーも普通に売ってる。

でもそれだけじゃ、味に深みが出ないので
c0209213_66549.jpg

  ・ジンジャー
  ・ブラックペッパー
  ・シナモン
  ・パプリカ
  ・ガーリック



などなど、
とりあえず市場に売っているスパイスを片っ端から入れていく(一応ちゃんと調べましたよ)。しかも全部激安。本当は14種類くらいのスパイスを調合して作るらしいけど、スパイスの名前のも日本語で初めて聞くし、フランス辞書にも載ってない、ましてやアラビア語なんて分かるはずもなく、これくらいで諦めました。


上記のスパイスをフライパンで燻って風味?を調和させ→2,3日放置(成熟)。


あとはいつもの要領で野菜、肉を料理し、ブイヨンで味を調え、小麦粉、バターでルーっぽくして・・・






じゃーーーん★
c0209213_655776.jpg

カレーの出来上がり。
ちょっとチリペッパー入れ過ぎて辛かったけど、なんとかカレーの味は出してました!
日本では面倒くさ過ぎて絶対やらないし、こんな挑戦が出来るのも途上国のだいご味かしら?
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-16 06:14 | エルフード日記

編み小物

12月11日(金)


今日は金曜日=クスクスの日。

今回は活動先アソシエーションの裁縫教室の先生、アミーナの家に招待された。


今日のクスクスは

  羊の頭クスクス でしたーーー(>_<)


頭をぶつ切りにして、そのままドーーン!

黒くなっててよくわからなかったけど、舌も歯も!きちんと入っていたのは確認いたしました。 
ひょーー。

ちなみに羊の舌は、塩タンみたいな味がして結構いけた。でも舌の表面は美的にいけてなかった。




最近、季節ものということで編み物をしています。
c0209213_8214199.jpgc0209213_864075.jpg

携帯ケースは活動先で見せるには最初は小さい+実用性があるものがいいと思い作ってみた(写真左)
今週の火曜日にアソシエーションに持ってたらみんな興味を持てくれたので、
その日は携帯ケース作りをみんなでしました(写真右)。
誰かは小さく作りすぎて、携帯帽子にされていた(笑)


作業を教えるのは見せて教えればいいので、アラビア語分からなくても平気かなと思ったけど、
やっぱり編み目の位置とか、編み始めとか教えるのは全然できなかった・・・。
勉強が足りません。


季節も寒いので編み物は皆興味を持ってくれる。
編み物教室とかやってもいいかなーとも思うが、それが何につながるのか全然見えてこない。
どうせなら、後につながる内容のものをやりたいが…。
それともできる事から手当たり次第始めたほうがいいのか…。
いったりきたり、悩んでます。


c0209213_7524665.jpg

初めに始めた紫の毛糸。作りながら迷った挙句ショールになりました。
(ちなみに、下のテーブルは・・・・ふふふ。コタツ始めました♪♪ まだ中身はないけどね)
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-12 08:08 | 活動

10000人


Mixi日記のカウンターですが、

10000人 の訪問達成♪


10000人目の訪問者は
       「Big Mountain」 さんでした。


最近マイミクになったばかりよねー。



調べてみたらMixi始めたのは2005年9月だった。
昔の自分の日記を見るのは恥ずかしいっ(>_<)
つかず離れずといった感じでわずらわしく感じる事もあるけど、いきなり昔の友人と繋がれたりするのは便利だなと最近思います。

そして4年目の今日、サンシャイン牧場という名のアプリ機能でせっせと農場やっちゃってます。
最近ラクダが飼えるのですが、成人するととてもブサイクで買い溜めしたのを後悔してます。
モロッコまで来て何をやってるんだか・…。


ちなみに、当ブログ「Ailana」のカウンターは 1,525人でした。
これは始めて3カ月。

2年間ちゃんと続くかな~。

c0209213_20471387.jpg


亀のようにポレポレ行きます。 
          ※スワヒリ語でゆっくりの意
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-11 20:48

おばあちゃん


ちょうど一週間前程、


母方のおばあちゃんが亡くなりました。

96歳。


母が大往生と言っていた。私もそう思う。



誰かが亡くなると、いつも自分がその人にとってどんな存在だったか考える。



高校生の頃から留学とかしていて、日本に居ないことが多かった。

たまに会いに行くと、記憶が薄れていて「小さい頃の私」→「でかい私」になっていて

毎度「きれいになったわぁ~~~」と驚いてくれた。


だけど、そんなに驚いちゃうほどそばに居なかったのであまりいい孫ではなかったと今は思う。



今回モロッコに来ることになって、覚悟はしていたけれどこんなに早く来るとは・・・

やっぱりちょっと心がポッカリ。
こういう時日本に帰れないのも悔やまれる。



おばあちゃんと最後に撮った写真。
おばあちゃん、はは、わたし、ひ孫(とその母)の4世代写真。
c0209213_8102953.jpg




   おばあちゃん、

   96年間の人生はどんな感じでしたか?
   「長い人生」と良く言うけど、本当に長かったですか?  


   ひ孫見れて良かったね(私のじゃなけど)。
   そして、私の花嫁姿見せてあげられなくてごめんね。
   でも、それ待ってたら3ケタ突入してたかもしれないよ。

   どっかで見ていてください。
   もうちょっと立派な孫になりますね。

   
   あゆみ
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-11 08:34 | エルフード日記

うちの大家さん

12月7日(火)


今日やっと日本から送った船便の荷物が届いた!!

待ちに待った冬を乗り切るグッツ達。

荷造りしてるときはまだ残暑が残る夏の終わりで、荷物が届く時期をまったく予想してなかった私。

送ってから、そういえば荷物が届くのは・・・・12月中旬・・・?? ん???


案の定11月に入ると寒くなり、山は更に極寒でジャケットなくてきつかったーーー(>_<)


そんな寒さとも戦える戦友たちがきました♪

ほっかいろ、湯たんぽ、ジャケット、スモールヘッドの歯ブラシ、日焼け止め、あったか部屋着、風邪薬。


同時に両親が送ってくれた、ふりかけやら味海苔、おみそ汁、ユニクロのヒートテックも到着!!

一気に生活が潤った感で今日は一日中心がホクホク。



今日は大家さん一家を紹介。
前に家の写真を紹介しましたが、1階が私が借りていて、2階に大家さん一家(4名)が住んでます。
c0209213_4234117.jpg
家長のアジズは警察官。
なので安全面に関しては頼りになる存在。とっても陽気で面倒見も良くて楽しいおじさん。たまに制服姿を見ると、そういえば警察だったんだと思うくらいなごみオーラがでてます。しかも町の有名人。アジズの家と言えば結構みんな知ってるし、アジズ一家と町を出るときは色んな人の車を留めて乗せてもらっちゃうから(笑)らくちんなのだ。

c0209213_4265374.jpg
奥さんのズホールはベルベル人で、とーーーっても穏やかな優しいお母さん。そして料理がうまい!!鮎美の勝手にクスクスランキングで、ズホールが今のところモロッコ中で一番。パンも自家製で、いつもおいしいパンを分けてくれ、スープを作れば持ってきてくれ、フルーツもくれて・・・・なんだかいつももらいっぱなし。私の食生活は彼女に支えられてます。


モロッコ人家族には珍しく核家族なAziz家。
子供は8歳のオマイマ(写真左)と3歳のアユーブ(写真右)。
二人ともとっても可愛いくて、いつも2人に癒されて生活してます。
日本に居て会えない私の姪、セイラへの寂しさを、めいっぱい二人にぶつけてます。
c0209213_4342163.jpgc0209213_4344115.jpg

[PR]

by sweet_fish421 | 2009-12-08 04:44 | エルフード日記