2010年 10月 04日 ( 1 )

ツマル祭り


9月30日~4日間、ツマル祭りが行われました。

エルフードはツマル(ナツメヤシ)で有名な町で、毎年この時期にツマル祭りなるものが催されます。私は去年ラバト研修だったので初祭り参加。毎年街中でやるそうですが、今年はもっとお金をかけて盛大にやる!ということで、町外れの空き地にでっかい仮設テント建ててました。

結構立派。
c0209213_18472936.jpg


期待しつつテントの中はいると、
ここはモロッコ?というか田舎町???!ってのが信じられないくらいおしゃれな展示でした。

ライトアップとかがんばってて、ツマルの畑とか再現してて。
ラクダの親子も居て、激かわいかった。
c0209213_18505528.jpgc0209213_18511420.jpg


販売エリアも広いスペースに沢山店が連なり、お客さんも沢山来てました。
c0209213_18532420.jpg


ただここはツマル祭り。基本はツマル製品のみの販売で出店の80%はツマルでした。
c0209213_1854837.jpg なので店を周って見てもだいたいツマル。どこ見ても一緒です。結局知り合いのところで買ったりするんだよね・・・。そして歩いてみてると、必要以上にツマル試食を勧められるので、口の中が一日ツマル味に支配されました。

c0209213_18543132.jpg ツマル以外には、ツマルの葉を使ったバスケット・かご類とか、ツマルシロップ、ツマルコーヒー、ってところが多かったです。


c0209213_195710.jpg実はエルフードの祭りということで、JICAでも参加を狙ってたのですが、ツマル製品だけというところでJICAでの参加が微妙になり、申し込みも時期が急で間に合わず今年はあれよあれよという感じで終わってしまいました。一応ハナボウのアソシエーションの会長が出来る方なので自分でブースを確保し、どこからかツマルのカゴとツマルコーヒーを持ってきて売ってましたが、私としては殆ど何もせずに終わってしまったので準備不足がかなり悔やまれました。

やっぱり祭りはアソシエーションの存在をアピールできる機会だし、何か商品があるなら販路を広げる機会もある。そういう外のイベントを利用しないといつまでたってもアソシエーションでの活動が広がっていかない・・・。それに一番地元の大きなお祭りを利用できなかったのはなんとも残念な話でした。来年は私居ないけど、準備だけは十分にしておきたいな。


そんなツマル祭りでした。
私は沢山のツマルをゲット。そんなに一人では食べられないんですが。とっても栄養があるらしいのでちょっとずつ食べよーー。日本ではツマルってあんまり食べられてないけど干し柿みたいなもんですよ。



えだまめちゃん(10日目)。
ぐいぐいのびてます。
c0209213_1913327.jpg


[PR]

by sweet_fish421 | 2010-10-04 19:15 | エルフード日記