2010年 04月 22日 ( 1 )

活動してまっせ


さてさて、春休みの説明も終わったことだし最近の活動をちょっと報告。

今日は毎週月曜日言っている、リッサニにある集落、ウーラドヨセフ。


日本語スピーチコンテストでの商品(刺繍してある巾着)はここのアソシエーションの女性が作ったもの。

っといっても、刺繍は先輩隊員のKさんが教え、またまた手工芸隊員だったNさんが助言を加え出来上がった巾着袋。モロッコ刺繍のフェシーをベースにNさんがデザインした砂漠地域オリジナルのモチーフ。私は特に何もしてないのですが・・・。


このアソシエーションの女性はほとんど小学校を卒業してあとは結婚を待つだけの少女たち。
あんまり伝統技術ってのも知らないみたいで、Kさんがフェシーを教えてあげてました。私はこういう伝統的な技術や知識を知らないのは持ったいないと思うので、たとえそれが収入向上に繋がらなくても、モロッコの伝統を引き継いでいく手助けをするのも大事なことだと思うのです。

っとはいっても女性の希望は現金収入。女の子たちは家事以外もてあましてる時間も多いのでそういう時間に内職です。こういう風に自分ががんばれば収入がある→生活が助かるっといったしっかりと意識してるグループは助かります。とっても単純なことだけど、モロッコは援助慣れしてる国だから、頑張らなくても収入が欲しいと思う人がおおいので。。。。


スピーチコンテストでSVの方から大量注文を頂き、もっかその注文対応が最近の活動メイン。まだ袋のサイズがそれぞれ違ったり、糸の本数を間違えたり、端の処理をしっかりしなかったりと、、、細かいことがどうしても雑になってしまうので、一個一個チェックしていく作業はちょっと大変。っていうか、私何様なんだ?!って気になってしまう・・・。一生懸命作ってるのに駄目だししたりして。でもビジネスなんだから。。。と言い聞かせ、多少のことは目をつぶり。。。

とにかく先輩隊員が頑張って育ててきた種だから、しっかり引き継いで頑張りたいなと、

ここでは、目下「品質向上」に集中して活動しています。
[PR]

by sweet_fish421 | 2010-04-22 07:48 | 活動