2010年 01月 31日 ( 2 )

グルミマ 田舎に泊まろう

1月31日(日)~2月1日(月) 


エルラシディアからグラタクで一時間、グルミマという町がある(規模的にはエフルードと同等?)
特に観光名所があるってわけでもない普通の町なんですが、そこから4から5㌔程奥まった集落に先輩隊員Hさんが、集落の昔ながらの生活を活かしてホームステイプログラムをやっている。

一泊1人80DH(約1000円)3食+グテ付き。時期によってオリーブの収穫や、畑仕事など村の生活をそのまま体験できるプログラム。

Hさんは同職種の村落開発普及員。もう2月中旬には日本に帰ってしまうので、帰る前に!と思いホームステイと活動見学に行ってきました。

村には昔ながらの集合住宅、土作りのKsar(クサル)があり、この穴倉っぽい中に沢山の家族が住んでいる。
c0209213_8565068.jpgc0209213_8562725.jpg


井戸発見。この村はまだ水道が整ってないので、村の女性は点在する井戸での水汲みも日課。牛を飼って新鮮牛乳を飲める家庭もまだまだあります。
c0209213_8583634.jpgc0209213_8574698.jpg


ロバに乗ってみたり。
c0209213_901374.jpg


意味のない全力疾走してみたり。
c0209213_921288.jpg



この村は外人に対しても無知らしくて、エルフードと違って変なヤジがない。みんな物珍しそうに見て挨拶してくるものの、純粋さの塊の笑顔はエルフードで見れる怪しい笑顔とは別ものだった。町の喧騒もない静かなのどかなこの村なら、都会で疲れた心も癒えるかも。

今回はハプニングがあり、ステイ先が途中で変更になったものの、
沢山美味しいタジンとパンとグテとアチャイと・・・・・
もう無理・・と言うほど食べさせられ(2回づつ)
ベルベル語も全然わからなくて、
ちょっと夜は寒くて眠れなかったけど、
トイレも野外でレベル高かったけど、

c0209213_904040.jpg
夜空一面の星を眺めながら、
かわいい子供の折り紙などをして
村人の優しい笑顔と触れ合えて


とってもいい田舎生活をさせていただきました。
c0209213_911041.jpg



モロッコ滞在時間の余裕がある方はこんな田舎体験もいい思い出になりますよ♪
[PR]

by sweet_fish421 | 2010-01-31 08:54 | 観光・旅行

ネットカフェに来てみた

1月30日(土)


昨日からネットがつながらない!
なんか「金を払え」的なメッセージ。先週払ったばっかなのに!
しかも今週末は家に引きこもって、ネット仕事をしようと計画してただけに、
まるで私の計画をあざ笑うかのようなこのタイミング。




初雨から、次の日(1月27日水)は一日中雨でした。

停電もなかったけど、天気の悪い日は家に閉じこもりたくなる。


だけど水曜日はハビバッツ集落の活動があるのでそうも言ってられない。
日本から持ってきたスキーウェア(防水♪)を取り出して、完全装備で外に出る。

道路とかドロドロだったけど、自転車だったのであんまり汚れなかった。


その日は調整員さんが活動を見学に来た。
写真も撮ってもらえたし、なんか私より偉い人がきたと子供たちも察知したのか
いつもより全然おとなしくていい子だったので、今日の疲れは半減。

ふと調整員さんの足元も見ると、靴がドロドロで2倍に膨れ上がってた(汗)。
ハビバッツの前にリッサニの集落にも活動見学に行ってたそうで、私よりドロドロに。
いつもきれいな格好してるのに・…


その後は雨もなく、埃も減り、ちょっと寒くなったけど快適なエルフード。
でも3日経ってもまだ水たまりがあるのは水はけが悪いのか?



今日はモロッコ人の女の子とハマムへ。エルフードでは初。

ハッキリ言って汚いハマムだったけど、久しぶりに垢すりして、お肌がしっとりなめらかになったので満足。


やる気の感じられないブログでごめんなさい。
ネットのせいです。
[PR]

by sweet_fish421 | 2010-01-31 01:39 | エルフード日記