チーズを作ろう講習第一弾


お久しぶりです。みなさま。

ブログの更新が遅れていてごめんなさい。
元気です!といいたいところだけど、
ここ一週間体調が下り坂。
暑さのせい?


でも風邪にも負けず、暑さにも負けず、念願のチーズ講習やってきました。

舞台はエルフードから車で15分くらい行ったハナボウ集落。

村では家庭で牛を飼ってたりするので、村で手に入る材料でチーズが作れる。
そしてチーズは高いので貴重品!

なのでハナボウ村人大注目。
アソシエーションに30人くらいの人が集まって、私ドキドキでした。
いつも5,6人くらいしか相手にしないしね。

ちゃんとレシピも用意。(フランス語で書いて、後でアラビア語でも書いてもらった)
c0209213_62728100.jpg


ここで問題発生。
私は2リットルの牛乳で軽く作り方を紹介する予定だった(先週説明したときはその予定でした)
けど、会長が皆から5DHづつ集め始めた(50円くらいだけど村人は見返りを期待する額)。
そしてお金が沢山集まったから6リットルでやってくれといい始め・・・。
いやーー、6リットルか。やったことないし。でかい鍋あっても温度調節うまくできるかしら・・?

何度も2リットル案を勧めたけど、結局押し切られ・・・
でかい鍋で6リットル。

皆5DHも払ってやってきたので、期待度もグンっとアップ!!
あー、嫌だ。期待しないで。チーズって少ししかできないし・・・。沢山持って帰れないよ?!


1日目
まず、鍋を消毒!!
牛乳を30℃くらいまで暖めて、ルベンと酵素を入れる。


消毒と温度が大事!!

そして、15時間~20時間暖かいところで放置。


2日目
c0209213_6403754.jpg
24時間後の様子。この白い物体がチーズのカード(凝固した部分)らしい。
カードを1cm角に切る。包丁で優しく。


c0209213_643494.jpg
次にホエー(乳清)を切るために、布でつるし8時間~12時間更に放置。

皆には次の日の朝10時に来てもらうことになりました。



今回はホエーの切りすぎか(時間をおきすぎた?)ちょっとポロポロなチーズになってしまいました。私的には舌触りとか微妙な感じだったけど、感想は上々で一安心。
ただやっぱり分け前の少なさにチーーンっとなってた感が漂ってたので、次回やるときはお金を集めすぎないように気をつけないとという教訓になりました(私が決めたわけじゃないけど)。

そしてアソシエーションの開く時間がハナボウでは決まっていて夕方4時くらいから6時半くらいまで。次の日のアソシエーションの時間にという設定だと、チーズの成熟の時間と水切りの時間両方とも3,4時間オーバーで、時間調整の難しさがありました。もっと正確な時間に皆が集まることができたら、もっとおいしい結果になったかもと思いそこが悔やまれる・・・。


来週は残りのお金を使って、6リットル分のヨーグルト作り講習です。
こちらもちょっと量の多さと時間調整が不安だけど、ヨーグルトは出来上がりの分量が変わらないので、分け前的には満足してくれるかしら??


次回はもっと素敵な結果が得られますように!
[PR]

by sweet_fish421 | 2010-05-17 07:08 | 活動