我家紹介


11月14日(土)

今日は裁縫教室のはずなのに、配属先のアソシエーションのドアは閉まってる・・・。
一応スケジュールはあるんだし、なんかこう。。。とりあえず行ってみないと開いてるか分からないっていう毎日振り回される感じやめて欲しい~。と思いつつ、今日の買い物を市場で済ませる。

30分くらい買い物してもう一度アソシエーションを覗いていると、ドアの前で娘と座るモロッコ人女性のマリカさん。聞くと、今日はとりあず活動はないみたい。お茶に誘ってくれたのでマリカの家まで付いていく。エルフードの住宅街の奥の方。どんどん奥に入るにつれて、土壁の家や電気なさそうな家が増えていくのに驚く。大通りらへんを歩いていると、こぎれいなエルフードも奥に入るとやっぱり貧しい家が多いのだなと、この田舎町でも格差を感じる。

マリカの家もむき出しのコンクリートの壁と、埃だらけの客間。窓にはガラスや扉がないので、穴?って感じ。

アラビア語での会話力がゼロにひとしいので、ほとんど会話はなかったけれどお茶はおいしかったです。
これからどんどんアラビア語を勉強して、もっともっとエルフードの女性の生活に入り込めたらと思いました。


そんな現状を目の当たりにした後に、自分の家を紹介するのもなんだか気がひけますが、まぁ家でくつろげないと元気も出ないしね。これから1年10カ月住む私の城、3LDKのなかなか綺麗な家なんです。

【家の外観】 一階が借りてる部分。2階が大家さん宅。玄関は別で2世帯住宅的な作り。
c0209213_50129.jpg


【玄関ホール】 この手前に金属製のドアがある。左手に客用トイレ。右手に部屋1。
c0209213_4374778.jpg



【部屋1】 玄関ホールの右手にある。現在は物置部屋。
c0209213_4393746.jpg



【リビング左手】 
c0209213_4492798.jpg
玄関ホールの扉を開けるとすぐに大きなリビングホールがある。そして左手に台所、洗濯物などの洗い場、シャワー室、寝室。



【キッチン】
c0209213_4422178.jpg


【ガスコンロ】 c0209213_4424310.jpg

ガスは市場まで買いに行く。ホースでつなげてガスを出しライターで火を付ける。ちょっとめんどくさい。


【洗濯場】 c0209213_4431194.jpg

洗濯場で手洗い。足でふみふみ、手でもみもみ。洗濯機はお金がないので我慢です。



【トイレ・シャワー室】 冬が寒そう!
c0209213_4433257.jpg



【寝室(部屋2)】 ここでパソコンもするので、大体の時間をここで過ごす。
c0209213_444549.jpg



【サイレン付きメガホン】
c0209213_4443620.jpg

常に枕元に配置するように!!とJICAに言い渡され、世界中の全ボランティアに貸与される。もし不審者の動きを感じ取ったらこれでサイレン!!警報~。上の大家さん、または近所の誰かが異常に気付いてくれますように!



【寝室からリビングへの眺め】c0209213_44539100.jpg

玄関ホールの扉をあけるとすぐにリビングになっている。。近々ソファーなどを買い足す予定。今は何もないただのホール。だけど壁がモロッコ調でかわいいので気に入ってる。


右奥に見えるのが部屋3。部屋3にはクローゼットもあり、本当は寝室にしたいのだが北向きなので寒い。冬の間は比較的暖かくなる南側の部屋2へ移動中というわけです。部屋3は今のところ衣裳部屋?



【テラス】c0209213_4482584.jpg
玄関の外の大家さんと共同のテラス。ここで洗濯物も干す。乾燥気候なので、びしょびしょのまま服を干しても一日で乾く!



一人で住むには部屋も多いし広いし少し寂しくなりますが、モロッコの田舎で一人暮らし用の部屋なんてありませんので、中流階級くらいの家はみんなこんな感じなのだそうです。この家は今年の9月まで居た幼児教育隊員の人から引き継がれたもの。家具も少し置いてあったので生活には困りません。これから少しずつこの家を自分色に染めて、エンジョイモロッコライフ★
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-11-15 05:04 | エルフード日記