突撃グルメレポート vol.1



金曜日はクスクスの日


10月3日(金)。

今日はJICA事務所の方が、21年度2次隊の歓迎会も兼ねて昼食会をしてくれました。イスラム教では金曜日はクスクスの日と決まってるらしい。
c0209213_3275951.jpgクスクスは麦粉が元なのかな、パサパサした細かいお米みたいな感じ。それにいろんな野菜をモリっ!!と乗せていただきます。スープがクスクスにしみるのでとってもおいしい。好きです。そしてこれが大きい~。なぜこんなに大きなお皿があるの?というくらい
でーーーん
としたお皿に
盛りーーーと。
ちなみに奥にあるのがLサイズのピザですよ。

歓迎会だったので人数もいたからだとは思うけど、モロッコ人の家庭は人数が多いから、クスクスを大きなお皿からそれぞれつつき合って食べるのが普通みたいです。


10月4日(土)。

この日はJICA調整員のF氏が自宅へ招待してくださり、タジンをごちそうになりました。
c0209213_3441613.jpg

タジンはこの三角型の土鍋みたいな陶器に、肉や野菜を入れて味付けして煮込んだものを総称してタジンと呼ぶそうです。家庭によって味は様々。パンが必ず一緒に出てくるので、右手でパンをちぎり、パンで具を挟み食べるのがモロッコ流。この日は、ジャガイモ・ニンジン・オリーブの野菜中心タジンと、鶏肉のタジン。

早速、パンを右手にえいやっと挑戦してみるも・・・・タジンは熱い。汁だけパンにしみこみ具がうまく取れない・・・。ん~ちょっと練習が必要そうです。でも味はTres BON. とてもおいしい。鶏肉やわらか~。野菜に味が染みててほわっとして。なんだかモロッコの食事は日本人にも合うみたい。

c0209213_3403040.jpg

右が野菜中心タジン。 左が鶏肉タジン。



食後の後は、ミントティー。
c0209213_341748.jpg
街中にミントティーを作るかわいいティーポットが売ってます。このポットに、ドサっとミントを詰め込み、これまた砂糖をミントと同じくらいの量を入れるんじゃないかな?とにかく凄い量を入れて、熱いお湯で少し煮たて完成。今日のミントティーは日本人にもちょうどいい砂糖の量でしたが、街で飲むミントティーはほんとに甘いです。もはやお茶ではない…?モロッコ人の2大病気は虫歯と糖尿病なのもうなずける。でも今日のミントティーは甘さも絶妙!香りもミントでさわやか。おいしく頂きました。




以上、Sweetfishの突撃グルメレポートでした。
何やらモロッコには沢山おいしいものがまだまだありそうなので、さらなる美味を探して不定期に突撃してみまーす。お楽しみに★
[PR]

by sweet_fish421 | 2009-10-07 03:46 | 食・食・食